H29年 臨床研修科
研修について 臨床研修により、幅広い知識と専門的な技術を学ぶことを目的とする。
会長が講師を務め、毎回テーマを変えて行われる。
講義により必要な学理を学んだ後、実際の臨床に則した形で、実技公開を行う。
開催日と
内  容
 
4月23日  脊柱管狭窄症
5月28日  眼科疾患
6月25日  便秘
9月24日  アトピー性皮膚炎
10月22日  不妊症
 開催日は変更になることがあります。トップページにて変更の連絡を致します。
 また、会員の方にはハガキにて通知いたします。
会  場 当日行われる、刺鍼実技講習会と同会場。
会場は変更されることがあります。必ず【告知・変更等のお知らせ】をご確認下さい。
時  間 午前10時〜正午まで
指導要綱 1)診断の注意点について
2)機能回復の着眼点
3)脈と刺鍼法実技
4)施術後の経過について
5)参考本:
  経絡治療学会教本『日本鍼灸医学・基礎編増補改訂版』『日本鍼灸医学・臨床編』
   岡田明祐著 『鍼妙』(増補版)
研 修 費 会員2,000円 非会員3,000円   年会費3,000円

会員資格:刺鍼実技講習会を過去に受講された方、かつ年会費を納入している方。
(刺鍼実技講習会新規会員の方は初年度年会費を免除とします)
申込方法 当日申込