INFOMATION
 鍼灸界は近年めざましい発展をとげています。
鍼灸師の免許が都道府県知事免許から、厚生労働大臣免許 (国家試験)へと変わり、その過程で実技試験がなくなり、そのため学校教育で鍼灸治療に関する臨床実技への取組みが不十分となる傾向がみられます。
 また、鍼灸の世界も世の中の規制緩和の流れを受け新設校が新規参入し、鍼灸学校の定員が7000人(既設の2.5倍)になろうとしています。
当会では、51年前から臨床家を育成する目的で、鍼の基本実技を中心にあらゆる鍼灸臨床に対応できる刺鍼技術を実習しています。臨床家として既に2400人以上を鍼灸界に送り出し、それぞれ活躍されています。
 明鍼会の刺鍼実技講習会は、講師と受講者がマンツーマンで実習します。
                                           
                                       明鍼会 会長  岡田 明三

 会長 岡田明三 プロフィール 
・明鍼会 会長
・経絡治療学会 会長
神宮前鍼療所 院長  ( 院長 ブログ )
 

 告知・変更等おしらせ
2018.02.01
平成30年度・第51期刺鍼実技講習会・臨床研修科の内容をアップしました。

申込用紙等、下記にお問い合せ下さい。

明鍼会事務局
 Email (メール送信の際は☆を@にしてお送り下さい)
meisinkai☆jingu-ac.com
TEL/FAX:03-3402-9695
東京都渋谷区神宮前2-35
原宿リビン208